新時代を生き抜く鍼灸師になる方法

オススメ

ある意味コロナの影響で浮き彫りになってきた
お金の価値やそれぞれのモノの価値
社会のルールが大きく変化してきましたね!


大きく変わりますね!


例えば、キャッシュレスがこれまでよりもの凄いスピードで
浸透し、現金を持たない時代がすぐそこまできている
電子決済などに弱い人が
ガラケーからスマホに変わっていったように
無理矢理でも慣れていかないといけなくなってきている



新型コロナウイルスの影響で、お仕事に影響が出ている鍼灸師の皆様。
鍼灸院を経営する事業主、お勤めの鍼灸師さんも
どちらも大変ですよね。


鍼灸師、鍼灸学生が真剣に考えていかなければいけないこと

鍼灸に限らず、治療院業界全体にだと思いますが
整骨院など経営として難しくなってきていますし
不正請求だなんだと、業界全体のイメージがどうしても悪くなるので
勘弁してほしい、、、


鍼灸師のみでは食っていけないと言われています。


時代にあったニーズもありますし
そもそもマーケットが小さいから
お金稼ぎでやるなら他を目指すべきですね!


先日、電気屋さんで最新のマッサージチェアを体感しましたが
その辺のマッサージ屋さんや整骨院でモミモミしている方より
よっぽどいいんじゃないかな?(口悪くてごめんないさい)
って思うほどでしたよ!


お金と時間を使ってそういった治療院へ行くなら
購入時は高いかもしれませんが
モニターでパーソナルに設定でき
好きな時間に自由にできるならこっちの方が良いと思いました。笑

新時代に突入!!!

コロナウイルスの影響もあり
経済や治療院も大きく変わってきます。

今では、完全に『個人と個人』、会社の事務所が必要なくなってきましたし
オンラインで塾や最近話題になっている
オンライン帰省w
かなり批判されてましたが
その理由として、田舎や実家にそのラインが無いということですね!


確かに、、、、


私の実家は徳島の田舎ですが
ネットすら無くて実家に帰って一番恋しくなるのは
wi-fiです(笑)

話が逸れましたが
5Gが浸透し、なかなか孫に会えない
じいちゃんばぁちゃんが使いこなしているのも
そう遠く無いと思いますね!

鍼灸師だからこそ生き残れる

マイナスのイメージが強くプラスのこと言ってるのって
専門学校くらいじゃないかな?って思うほど
大変な職種です。


しかし!!!!!!!!!!!!!
本気で鍼灸師を目指している学生の方。
本当にいい選択をしたと私は思います。


このような時代だからこそ
オンラインやAI、機械には到底成し得ない
鍼灸の技術は今後もっと注目され
需要が高まります。

頭カチカチな鍼灸師になったらダメな理由

昔なら技術さえ良ければ
経営もうまくいった人もいる
しかし、時代は変わりSNSやマーケティングを学び
専門性を出していかないといけない


ある一部の鍼灸師の諸先輩方はこの考え方を
理解しようともせず、否定から入る。



これが頭カチカチになったらダメな理由です。
もっとあるので小松と話する機会があったら是非話しましょう!笑

サブスクリプションを作っておく

本当に好きでやり甲斐を持ってやっている仕事だからこそ
『食べていくための鍼灸』にならないようしましょう!


治療院経営の場合、多くの治療院は
このようなコロナの影響を受け大変な思いをします。
患者様が来ないと

家賃も払えない
従業員に給料も支払えない
広告費にもお金をかけれない

継続課金回数券を売ることができればこのような状態でも
なんとか持ちこたえることができる可能性はありますよね。

また、鍼灸の技術はもちろん美容鍼灸やエステ、整体など
【今日よりも明日】学び、成長する必要があります。


5月でちょうど毎月出しているニュースレター
まる2年になりました^o^
毎月楽しみにしてくれている人が増え、地域の皆さんと
正しい情報を共有できるので私も成長させてもらっています!



鍼灸学生の皆さんも鍼灸だけでなく
必ず今できる『価値』がありますので
こういった視点を持っても良いのかもしれませんよ♪





毎日少しずつ自分の為に
学ぶことを止めることなく
習慣化し惜しげも無くアウトプットできる人間が
これからの時代を生き抜く鍼灸師になると思います!

コメント