鍼灸師が教える『体幹ストリーム』トレーニング

オススメ

TAIKAN STREAM(タイカンストリーム)は

サッカーの長友選手、ゴルフの片山選手などが共同・発案にも関わった

最新型の体幹筋トレグッズとして話題ですね。

実際に、スタンダードアドバンスタイプを使用して

開封から組み立て、

トレーニング方法を動画の方でもアップしましたので

是非、参考にしてみてくださいね!

タイカンストリームの効果の理由

●水の特性を利用した反射運動

水を利用することで、大きく揺れる水の動きに対する『反射運動』と『ブレを止める力』が、鍛えにくいインナーマッスルへアプローチを容易にします。ブレを止めながら運動することで、体幹が強化されることは、バランスボールなどでも実証されています。

実際に使用してみても見た目以上に効きます!!!

アウターマッスルとインナーマッスル

【アウターマッスル】

→身体の表層に位置する筋肉群。運動を行う際に、大きな力を発揮します。

腹直筋(ふくちょくきん)

腹斜筋(ふくしゃきん)

広背筋(こうはいきん)

中臀筋(ちゅうでんきん)

大臀筋(だいでんきん)

大腿四頭筋(だいたいしとうきん)

【インナーマッスル】

→身体の深層に位置する筋肉群。姿勢バランスを調整したり、身体の安定をサポートするなど、ブレない身体づくりのために大きな役割を担います。

脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)

横隔膜(おうかくまく)

多裂筋(たれつきん)

骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)

腹横筋(ふくおうきん)

腸腰筋(ちょうようきん)

内転筋(ないてんきん)

まぁ、筋肉はどうでも良くて、どの辺に効いているのか、意識を向けるかが重要!

下半身やインナーマッスルを鍛えることで、代謝が上がり

ダイエット効果にも拍車がかかりますね!

まとめ

このタイカンストリームは、小学生や中学生など

まだ体幹がしっかりと出来上がってない方には

あまりオススメはしませんが、ある程度、自重トレーニングをしている

アスリートの方や、室内での狭いスペースで効率良くトレーニングができる

ジムなどでサポートしてもらいながら、確実に体幹を鍛えることができる点が良いポイントです。

【タイカンストリーム】開封から組み立て〜トレーニング紹介!!!

コメント